ホテルで使用するスマートロックの選び方

ニュース&コラム
この記事は約3分で読めます。

ホテルにスマートロックの導入を検討しているものの、選び方がわからず困っていませんか。さまざまな特徴の製品が登場しているため、どれを選べばよいかわからないケースは多いはずです。スマートロックには、ホテルの業務効率を改善する、安全性を高めるなどのメリットがあります。できるだけ適した製品を選びたいところです。

このページでは、ホテルに適したスマートロックの選び方を解説しています。以下の情報を参考にすれば、どのような点に注目してスマートロックを選べばよいかがわかるはずです。ホテルに適したスマートロックをお探しの方は、参考にしてください。

ホテル向けスマートロックの選び方

ホテルで使用するスマートロックを選ぶときに、注目したいポイントは以下の通りです。

解錠方式は暗証番号・ICカードがおすすめ

ホテルで使用するスマートロックを選ぶときは、解錠方式に注目しましょう。スマートロックの主な解錠方式は、スマホなどのアプリ、暗証番号、ICカードの3つです。スマホのアプリが便利と思ってしまいがちですが、ホテルで使用する場合はあまり向いていません。外国人や高齢者など、スマホや通信環境を有していない方が宿泊する可能性があるからです。ホテルで使用するスマートロックの解錠方式は、暗証番号またはICカードがおすすめです。暗証番号であれば対面での受け渡しを必要としないため、業務効率の改善につながるかもしれません。

設置方法は要工事がおすすめ

設置方法も注目したいポイントです。スマートロックの設置方法は、大きく工事を必要としないものと工事を必要とするものに分かれます。工事を必要としないものは、基本的に両面テープで扉に貼り付けます。とてもお手軽ですが、運用中に外れてしまう恐れがあるためおすすめできません。例えば、衝撃により落下してしまうことなどがあるのです。ホテルには、設置に工事を必要とするスマートロックが適しています。

プラスαの機能がついているものがおすすめ

施錠・解錠以外の機能も注目したいポイントとして挙げられます。スマートロックの中には、予約サービスと連動して、鍵の発行や予約確認メールの送信、決済対応などを自動化できるものがあるからです。このような機能を搭載したスマートロックを選べば、予約管理業務の効率を大きく改善できる可能性があります。スマートロックを選ぶときは、日々の業務に活用できる機能についても確認しておきましょう。

予算と費用を確認

以上のほかでは、スマートロックにかかる費用もチェックしておきたいポイントです。スマートロックにかかる費用は、製品で大きく異なります。本体料金と月額料金で利用できるもの、月額料金だけで利用できるものなど、さまざまな設定があるからです。一概にどの料金体系がおすすめということはできません。予算との兼ね合い、サービス内容とのバランスを考えて選ぶことが重要です。スマートロックを選ぶときは、予算と費用も確認しましょう。

ホテルにスマートロックを設置する費用の目安

設置の費用として、本体料金や取り付け工事費用が挙げられます。

こちらの記事では、具体的な費用の目安を詳しくご紹介しています。

ホテルにスマートロックを設置する費用の目安

スマートロックはホテルに最適な設備

ホテルで使用するスマートロックの選び方を解説しました。スマートロックはホテルに最適な設備といえます。業務効率や安全性を高められる可能性があるからです。製品選びに悩む場合は、解錠方式や設置方法、機能などに注目しましょう。

スマートロックの製品で他にどんなものがあるのかを知りたい方はこちら

スマートロックを比較し、おすすめの製品を紹介しています

タイトルとURLをコピーしました